サポーティブペリオドンタルセラピー (SPT)

サポーティブペリオドンタルセラピー (SPT)

最近では、メインテナンスという言葉に代わってサポーティブペリオドンタルセラピー(SPT)と言う用語を使うことが提唱されています。
SPTは中程度以上の歯周疾患の一連の治療が終了し、一部深い歯周ポケットは残っているものの病状は安定している場合、歯周組織を長期的に病状安定させるための継続的な治療です。
SPTは、定期的な「プロケア」が主体ですが、次の来院時までの「セルフケア」を行ってもらうための指導も重要な役割を持ちます。
歯周病治療後の再発防止のために大切な治療です。
定期的な通院を心がけましょう。

          

腸内環境を整える食品

腸内環境を整える食品


腸内環境は、日頃の食生活や生活習慣に大きく影響を受けています。

そのバランスは様々な要因( ストレス・加齢・食事・薬等)で変化しますが、

日々の食事を工夫することによって腸内環境を整えることができるのです。

腸内環境を整えることは、歯周病を予防するための免疫力を高めると同時に、

便秘の改善や、様々な病気の予防など、日々の健康維持に大切なことです。

便秘が解消されることによって老廃物も排出されるため、

新陳代謝が良くなり、肌荒れを改善するということも期待できます。

<腸内環境を整える3つの食品>

1. 乳酸菌などの善玉菌を多く含んだ食品・・・発酵食品
2. 善玉菌を活性化させる成分を含んだ食品・・・食物繊維やオリゴ糖を含んだ食品
3. 胃粘膜を保護する成分を含んだ食品・・・ビタミンA,B,C,D・タンパク質・亜鉛を含んだ食品

         

また、バランスの良い食事をすること、水分をこまめに補給することなども

腸内環境を整える上で重要です。

意識して心がけるようにしましょう。

丈夫な歯を保つために必要なたんぱく質

丈夫な歯を作るためには、

栄養バランスの良い食事が何より大切です。

そして、丈夫な歯を保つためには、歯周病を予防して

しっかりした歯肉をつくることが大切です。

歯ぐきが弱くなると歯周病などの原因にもなりますので、

健康な歯ぐきを保つことは健康な歯を保つことに繋がります。

強い歯肉を作るために重要な栄養素のひとつはたんぱく質。

たんぱく質は筋肉や血液といった体の主な構成成分で

、主としてアミノ酸で構成されており、生命に直接関わる重要な栄養素です。

また、「動物性たんぱく質」と「植物性たんぱく質」の2つに分類でき

「動物性たんぱく質」は肉類・魚介類・卵・乳製品など動物性の食品に、

「植物性たんぱく質」は豆類・穀類など植物性食品に多く含まれています。

どちらもたんぱく質ですが、例えば「動物性たんぱく質」に偏った食生活は、

血液ががどろどろになり血流低下・免疫能力を低下させ、

歯周病の原因になる場合も多くあります。

 

動物性・植物性ではそれを作っているアミノ酸の種類や量が異なるので、

それぞれのたんぱく質を含む食品をバランスよく食べましょう。

たんぱく質を多く含む食材は、

肉や魚をはじめ、卵や大豆などメインのおかずになることの多い食材です。

良質なたんぱく質を色々な食材から取るよう日ごろから心がけましょう。

 

 




 

歯に大切なカルシウムを効率的に摂取するには

歯に大切な栄養素であるカルシウムの1日あたりの必要摂取量は、

成人男性で600〜700ミリグラム、

成人女性で600ミリグラム程度と言われています。

栄養素を食品から体内に取り込むときには、

摂取した量すべてが取り込まれるのではなく、

食品によってその「吸収率」が異なり、

カルシウムの吸収率を食品の種類別でいうと、

乳製品>小魚>野菜の順番で吸収率が高くなっています。

しかし、カルシウムは本来体内に吸収されにくい栄養素です。

カルシウムを多く含む食品を摂取することと合わせて、

その吸収を促す栄養素のビタミンDの摂取に配慮することが、

効率的に体内に取り入れる鍵となります。

ビタミンDは脂溶性のビタミンで、

カルシウムの吸収を高めて骨への沈着を助ける作用のほかに、

血液中のカルシウム濃度を一定に保つ役割も担い、

丈夫なからだづくりには欠かせない栄養素です。

魚肉やキノコ類などの食品に多く含まれ、

また、紫外線を浴びることで皮膚でも合成されます。

体内で合成することができる唯一のビタミンで

「太陽のビタミン」とも呼ばれています。

カルシウムの摂取を心がけている方は、

さらに一歩進んでビタミンDの摂取、

日光浴を積極的に組み合わせるようにしましょう。

 

 

                         

 

 

「リステリンナチュラルケア」

リステリンから、ノンアルコールタイプの洗口液『リステリンナチュラルケア』が登場しました!

強い刺激やアルコールが苦手な方、マウスウォッシュ初心者の方にもおすすめのマウスウォッシュです。

(特徴)
1.既存のリステリンと同じ、独自の4つのエッセンシャルオイルを配合
2.低刺激、ノンアルコール
3.天然由来の緑茶成分配合、マイルドタイプ

(効能効果)
・歯肉炎の予防 ・口臭の予防 ・歯垢の沈着を防ぐ ・口内を爽快にする 

リステリン独自の4つの薬用成分が、歯磨きでは届きにくいお口の隅々まで行き渡り殺菌、口内を清潔に保ちます。

▲このページの先頭へ